FX自動売買ビジネススクールの運営会社e-FLAGSとは?マーケティングFXが人気

FX自動売買ビジネススクールの運営会社は株式会社e-FLAGS

無料EAを使ったFXビジネススクール「FX自動売買ビジネススクール」を運営しているのは、株式会社e-FLAGSとなります。

この会社、以前から物販業者では有名な会社です。「グローバルせどらー」という仕入れツールを開発しており、これがとても使いやすく知名度を上げました。

会社自体は、物販のツール制作ではなく、事業を投資分野もしているため、FXだけでなく仮想通貨などにも知見のある企業となります。

e-FLAGSがFXとして有名なのは「マーケティングFX」

マーケティングFXというサービスを聞いたことがあるでしょうか?

これは、FX半裁量トレードのサポートインジケーターソフトなのですが、2019年爆発的な人気を呼びました。

なぜ、このマーケティングFXが爆発的な人気だったかというと2点あります。

圧倒的な解説とサンプル集、シンプルなトレードルール

一般的なインジケーターであれば、提供して終わりなのですが、このマーケティングFXに関しては、その後、ユーザーが実際にトレードで勝てるようになるために必要なサンプルトレードが大量に紹介されております。

また、資金管理からメンタル管理とトレードに大切なことがぎっしりと書かれており、そのボリュームだけでも業界でとても話題となりました。

また、インジケーター側でエントリーポイントを示唆もすでに厳選されているため、学習を重ねれば重ねるほどトレードに優位な場面があると評判でした。

圧倒的なサポート

このマーケティングFXで評判だったのがサポートです。リリース後も定期的に更新されることで、利用者の悩みを改善していくサポート体制は、「FX自動売買ビジネススクール」でも健在と言えそうです。

マーケティングFXのページも見てみてください。圧倒的な情報がなんと無料で紹介されています

FX自動売買ビジネススクールもフルサポートがついている

FX自動売買ビジネススクールはコースが3つあるそうです。

この中の何がなんでも絶対に運用コースは、設定を全て依頼することができるそうです。

EAの運用は、なれている方には難しくありませんが、FX初心者やPCの扱いが苦手な方には、このフルサポートは魅力的です。

マーケティングFXを利用していてもわかりますが、サポート体制が整っていることもあり期待は高まります。

サービスの評判等は是非こちらでもチェックしてみてください。特典もあるそうなので、併せてチェックしてみてくださいね。

海外FX口座なら低資金から始めることが可能です!

国内FX業者(25倍)に比べスプレッドが500倍からと、手元の資金は1万円から始めることが可能です。

ゼロカットシステムにより、口座資金以上の損失は発生しません

XM ならXMポイントと呼ばれるポイントがトレードごとにたまります。これは、1トレード(1ロット:10万通貨)あたり最大733円のポイントバックが受けられます。

ポイントバックだけでなく、口座開設時に3000円のボーナス、更には入金時に50%ボーナスもつくので是非このチャンスにFXを始めてみてください!